3%e5%a4%a9%e7%a7%a4%e5%ba%a7

天秤座の運勢 2016年11月

全体運

もともと自分の魅力を引き出すことに長けている天秤座ですが、今月はさらに磨きがかかりそうです。

 

美しいとか洗練されたなどという範囲を超えた、自分らしい魅力を高めることができる時だからです。

 

意識的にそういったことを行う天秤座もいますが、無意識のうちに同じことをしている人のほうが多いでしょう。

 

自分らしい魅力を高めるということは、自己肯定感が高まるということでもあります。

 

たとえそこに確固たる根拠がないとしても、沸き上がるような自信を備えた人というのは、強く人を惹きつけるものがあります。

 

そしてそれこそが、今の天秤座が向かっている方向だといえるでしょう。

 

気持ちを明るく保てている限り全体運は好調さを保てます。

 

11月下旬には、その好調さが他者にとっては傲慢に見えてしまう可能性もあって、少し緊張感が出ますが一時的なものです。

 

自己存在そのものへの自信と、他者への思いやりを持ち続けたなら、素晴らしい年末へと進んでいけそうです。




恋愛運

恋愛にはもちろん興味はあるものの、このところ自分を高めるほうに意識が向かっていたかもしれません。

 

そろそろ、せっかく磨き上げたその魅力を確かめたくなってくる頃でもあります。

 

11月中旬頃からは、恋愛に強く興味を惹かれることが増えそうです。

 

片思いの人、付き合い始めの人は、思いっきり相手を翻弄してしまいたくなるかもしれません。

 

すでに恋人がいる人の場合は必ずしもそうではありませんが、もしかしたら恋人以外の人のことを少しいいなぁ、と思うことはありそうです。

 

現在フリーの人の場合も同様で、新しく出会いがあったり、気になる人にアクションを起こしたくなる可能性があります。

 

しかし、いずれにしても、11月中旬~下旬には、あまり本気モードの行動に出ないほうが良さそうです。

 

自分の魅力が高まっているため恋愛運も良くなっていると思いがちですが、今月の流れはまだ本物ではありません。

 

本当に良い恋愛へのアクションは12月まで待ったほうが得策です。




仕事運

ほかのことが好調なためか、今月は仕事にはあまり意識は向かいにくいようです。

 

仕事だから働く、やらなければならないからやる、というだけのこと。

 

仕事に楽しみを見出す、という気持ちにはなりにくそうです。

 

ただし、今月中に仕事を片付けなければならない!というような場合、運気が悪いわけではありません。

 

なかなか仕事に集中しにくいというだけのこと。

 

もし、その仕事が12月まで続きそうであれば、今月中に片付けておいたほうがまだ楽かもしれません。

 

来月は、いま以上に気持が他のことに向かってしまいそうな気配があります。

 

仕事そのものではなく、自分のスキルを高めるための習い事やセミナーなどに参加するのはおすすめです。

天秤座事典




return top