10

山羊座の運勢 2016年11月

全体運

普段から真面目な考え方をする山羊座は、見えない部分で反省を繰り返していることがあります。

 

今月は、さらにそれに輪をかけて、自分を責めてしまうことがあるかもしれません。

 

しかし、それは悪いことが起こったからという訳ではありません。

 

ただ、山羊座の反省心が過剰に強くなりやすい状態にある、ということなのです。

 

ですから、今月はとくに自分自身をいたわってやさしくしてあげることを心掛けましょう。

 

自己を顧みるのは素晴らしいことですが、それが強くなりすぎると自己を傷つけてしまうこともありえます。

 

もし気分的につらくなってしまったときには、考え方を改めるより先にボディケア等にとりかかるのもよいかもしれません。

 

マッサージに行ったり、お風呂や温泉でリラックスしたり、運動で汗をかいたり。

 

今月ストレスをためすぎてしまうと、今後マイナスに流れてしまいかねないので、早めに解消していきましょう。




恋愛運

今月の山羊座は、なぜか、いつもよりもセクシャルな感覚が高まっているかもしれません。

 

自分を肯定しきれず精神的に悶々としていることもあり、その解放を求めています。

 

そして、今月はその向かう先がすこしセクシーな方向になりやすいのです。

 

相性の良いパートナーがいる人は、そういった気持ちを素直に表現して、相手に受け入れてもらうとよいでしょう。

 

もしその表現方法が独特なものだとしても、まずは恋人に伝えてみてください。

 

そこでの相手の対応によってはさらに関係が深まっていきそうです。

 

いまフリーの人は、心と体のエネルギーの解放ができにくいので、さらに悶々としてしまうかもしれません。

 

出会い運はあるのですが、今の気持ちは完全にピュアとは言い切れないため、相手を見極める必要がありそうです。

 

完全に割り切った関係を求める人のほうが、今はパートナーを見つけやすいかもしれません。

 

ただし、すでに知り合いの人、過去に付き合ったことがある人、友人だった人は避けたほうが無難です。




仕事運

今月は自分を責めてしまいやすい時期だと書きましたが、それは仕事や勉強に関わることが原因かもしれません。

 

実際のところ、仕事運は良いなのですが、さらに上を目指したいと願っていることが関係ありそうです。

 

せっかく仕事がうまくいっているのだから、さらに完璧を目指したいという気持ちがどこかにある可能性もあります。

 

山羊座の場合は、運気が良い時に限って、その流れをコントロールしようとする独特の傾向があるためです。

 

せっかく良い仕事の波が来ていますから、今は手放しでその流れに乗っていきましょう。

 

より良いものにしたいと思うかもしれませんが、こんなときの山羊座は、少しおおざっぱなほうがうまくいきます。

山羊座事典




return top