12

水瓶座の運勢 2016年11月

全体運

10月は環境または心境の変化があって、少し不安定になりやすい時期だったかもしれません。

 

それが原因で、人によっては落ち込んでしまったこともあるでしょう。

 

ですが、11月は久しぶりにやる気が沸いてきて、やろうと思っていたことを行動に移しやすくなります。

 

ロケットスタートとはいかず、実際に気分が乗ってくるのは11月中旬頃ですが、一度波に乗ることができたなら暫く続きますから、それに向けて準備をしていきましょう。

 

ここしばらくは「自分は本当は何をやりたいんだろう」と考えることがあったのではないでしょうか。

 

どうしても気持ちが内側に向かいやすく一人で考えてしまいやすかったのです。

 

ですが、11月中旬以降は、その気持ちを友達や仲間に素直に打ち明けて、相談に乗ってもらうと解決への糸口がつかめそうです。

 

何よりも友人たちからパワーをもらうことができるので、それが軋んでいた歯車を動かす原動力となるかもしれません。

 

11月後半からは積極的に人に会うようにしていきましょう。




恋愛運

もちろん素敵な恋はしたいものの、今月は自分自身のほうに気持が向かいやすくなりそうです。

 

もっと綺麗になりたい、もっと体型をどうにかしたい、髪型を変えてみようかな、という感じで、恋愛には集中しきれません。

 

すでに恋人がいる人は「その人のためにもっと魅力的になりたいな」と思うものの、実はそれは「そうなれたら自分がハッピーから」というのがホンネだったりします。

 

万が一、自分磨きにチカラを入れすぎてしまうと、恋人が寂しく感じているかもしれませんが、基本的には問題なし。

 

いまは自分自身を大切にしたほうが良い時なのです。

 

現在フリーで恋人がほしいと願っている人は、あまり焦らないほうがよさそうです。

 

まずは、自分自身を知って、その魅力を最大限に引き出すことのほうに注力していきましょう。

 

そのほうが、先々良い出会いにつながりやすくなります。




仕事運

10月までは「仕事を頑張らなくちゃ!」「今のままじゃダメだ」と感じることがあったかもしれません。

 

ですが、そのための努力はなぜか空回りしがちだったはず。

 

それは、「自分が本当にやりたいこと」を忘れてしまっていたからかもしれません。

 

自分らしいこと、楽しいと感じられること、ではなく「やらなければならないこと」という感覚があったのでしょう。

 

11月の上旬は、少し気持ちを落ち着けて、自分が楽しいと思えること、本当にやりたいことについて整理していきましょう。

 

ノートにまとめたり、パソコンで打ち出したりして、まずは頭の中をスッキリとさせておきます。

 

それがうまくいったなら、11月中旬以降は、自然と自分がなにをすべきなのかが見えてきて、仕事がスムースに感じられるようになるでしょう。

 

現在の仕事に満足できずに、転職などを考えている人も同様に、今のうちに思考の整理をしておくと次のステップへ進みやすくなります。

水瓶座事典




return top