02

牡牛座の運勢 2016年11月

全体運

なんとなくやる気が出ないなぁと感じていた人もいるかもしれませんが、今月、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれるのは、良い御縁かもしれません。

 

恋人や結婚相手に限らず、長きにわたって自分に良い影響を与えてくれる人、求めていた情報、良いヒントをくれる人、と考えたほうが良いでしょう。

 

運気というのは、努力を重ねることで高めることもできますが、偶然(に見える)出会いによって一気に好転することもあるものです。

 

その相手が、すでに良い運気の波に乗っている人であればなおさらのこと。

 

人づきあいが苦手だと感じている牡牛座の人も、今月「なんとなくこの人とは良い運気をもらえそうだな」と感じるような人と出会ったら、思い切って声をかけてみてください。

 

思いがけない展開になる可能性が大いにあります。

 

趣味や仕事関係の人であれば、積極的にコンタクトをとってみるのもよいでしょう。




恋愛運

好きな人とはいつも一緒にいたいと感じることの多い牡牛座は、今月はいつも以上にその感覚が強くなりそうです。

 

ちょっと不安定な気持ちが起こりやすい今月ですが、それを支えてくれるのは、自分を大切にしてくれる恋人やパートナーの存在。

 

これまで相手に対して少し不満が募っていた人も、今月は「一緒にいてくれること」のありがたみを感じることになりそうです。

 

「相手への感謝の気持ち」を持つことで、さらに二人の関係が深まっていきますが、そのプロセスにおいて、今の恋人との将来を真剣に考える時間が増えそうです。

 

実際のところ、今一緒にいて「心地よい」と感じる相手というのは、将来の結婚相手となる確率が高い人といえます。

 

逆に言えば、いまの関係が心地良く感じられない相手は、運命の人ではない可能性があるということ。

 

今月は、牡牛座の特技である「肌感覚」をフル活用して見極める良い時です。




仕事運

なかなか仕事や勉強に集中できない日があったかもしれませんが、11月は久しぶりに気持ちに変化が出てきそうです。

 

初旬はまだ気が乗りきれないものの、少しずつやる気が戻ってきます。

 

そして中旬ころには、以前のように仕事に没頭できる時間が増えて、充実感も感じられるようになるでしょう。

 

ただし、今の頑張りの成果が出てくるのはまだ少し先になるかもしれません。

 

今月は、やる気が高まるのですが、まだ十分な結果を出すところまでは行きにくい時期。

 

やる気と結果のギャップに悩んで、少し無理をしすぎる人もいるでしょう。

 

11月後半にはそれが原因で体調を崩してしまう可能性もあるので、身体だけでなく精神的な調整もうまくやっていきましょう。

牡牛座事典




return top